画面交換した時のエラーメッセージ気になる方必見!?消せるんです!!

2024.05.10

 

画面交換の際のエラーメッセージ消すことができるんです!!

今回は画面交換した時に純正品ではないものを使って修理してしまうとエラーメッセージが出てしまいます。。。
街の修理店では、iPhoneの画面交換をしてしまうと警告文が出てきてしまいます、
やっぱり、警告文が出てきてしまうと、いい気持ちにはならない方も多いいことでしょう。

ですが!!

iPhone修理の匠では、この画面交換の際に出てくる警告文をでなくする方法があるんです!!

 

え。そんなことできるの!?

少しの手間をかけてあげるだけで出来てしまうんです!!

ちょっとだけ教えちゃいます!

画面交換の際に割れている画面から付け替える画面に移植すれば警告文自体を消すことができます!!

iPhone画面交換したいけど警告文出るからあまりしたくないな、、そんな方は是非、一度ご相談いただけたらと思います!!

もし気になる方がいましたら下記をクリックしてお問い合わせいただけたらと思います!!

 

 

LINEはこちら

 

今回の修理!!

今回修理させていただくものは、iPhone12miniです!!miniシリーズって小さくてスペックも、あって結構人気なシリーズですよね。
私も、小っちゃくて、持ちやすい形状が好きで、使っていたことがあります!!
でもやっぱり気になっちゃうのがバッテリーなどの、最大容量が少なくなってくると一日充電せず持つことができなくなってしまう、、、
こんなお悩みの方はバッテリー交換がおススメです!!
バッテリー交換でお客様の不安になってくるものが、

データ消えたりしない?

当店では、熟練された修理人がいるので状態が悪くない限り、データが消えることがないと言っても過言ではないと思います!!
不安な方は是非一度ご相談ください!!
それでは、見ていきましょう!!

画面などに割れはないですね、バッテリー交換の時に画面が割れてしまっていると、その割れが広がってしまう可能性があります。
今回のように画面が綺麗なものは、大丈夫ですね!!
さて

画面開けていきましょう!!

iPhoneの画面を空ける際にコネクターの位置は常に気をつけましょう、iPhoneのシリーズで右に来たり左に来たりはたまた、上の方についている可能性もありますので、修理する端末を事前に分解手順などを見ておくのが肝心です!!

開けてみると結構メカメカしいですよね。。。
このどっかの線を切ってしまうとお陀仏になってしまうかもしれません!!ゆっくり慎重にを、心がけてください!!

さて、バッテリー付け替えていきましょう!!

バッテリー付け替え

バッテリーの粘着が結構頑丈なのでアルコールなどをしみこませてやっていきましょう

しっかり動作しましたね!!
バッテリー交換だけではなく、どんな修理でも同じことなのですが、最後、閉めた時に、不具合が起きることもあります

最後の仕上げまでしっかり気を抜かずに手順と同じようにしていけばどんな修理もできないことはないと思います。

 

 

修理の相談

 

でも、修理なんて怖くてできないけどバッテリー交換したいなど思いましたら、是非一度ご相談いただければと思います!!
iPhone修理の匠では、どのような修理でもできる範囲でお客様のお悩みを解決していきます!!

他店でAndroid修理断られた、Switchなどの基板修理でほかのお店は、高すぎるなどありましたら、相談ください!!見積もりだけしたい方でも構いません!!

下記の写真を押していただければ料金がかんたん、に見れます。